ウイン・コンサルは、札幌に本社、東京に支店を置くシステム開発、システムインテグレーションの会社です。

Win・c 株式会社ウイン・コンサル

お問い合わせ

RECRUIT 採用情報

社員の声

Ry.Ya.

Ka.Ak.


2015年4月入社
(2017年時点・第三システム部)

これが私の仕事: 周囲と協力してシステムを作る
金融系システムを作る仕事をしています。
私が所属するプロジェクトは、「リモート開発」という離れたところに居る人たちと一緒にシステムを開発する手法で行われています。
常に近くに居て密にコミュニケーションをとれるわけではないので、「相手が何を求めているかを先回りして考えること」、「自分が相手に伝えたいことを明確化すること」が重要になります。出来るだけ数少ないやりとりで要点を伝えることが出来れば、お互いの負担を軽減することが出来ます。
プログラマーの仕事は、もくもくと1人で進める部分もありますが、周りの人に協力を仰ぐ場面も多々あります。仕事において自分の足りない部分を補うためにも、自分からコミュニケーションを進んでとっていくことが重要です。
嬉しかったこと: 自分がつくったものが動く達成感
入社後の研修で始めてプログラミングを経験しました。パソコン関係が得意でなかったので、私に出来るかな?と不安に思うこともありましたが、講師や同期に助けられながら、自分が思ったとおりに動いたときはとても楽しかったし、うれしかったです。
仕事をし始めてからも、その気持ちは変わっていません。壁にぶつかることもあり、悩むこともありますが、先輩から教えてもらいながら自分で何度も失敗して、やっと出来たときの達成感が、仕事を続けるモチベーションになっていると思います。
入社して間もないころから比べると成長したな、と自分自身感じますが、まだまだ経験不足であることも確かです。どんどん経験をつんで、知識をつけていきたいと思っています。
これまでのキャリア: 現在は金融系を主に開発
入社後:3ヶ月の研修
1年目:販売業の基幹システム
2年目:金融系システムの改修
3年目:金融系事務支援システム開発
先輩からの就職活動アドバイス
自分のことを第一に考えて企業を選んでほしいです。私は周りの人や、離れて暮らす両親のことなどを考えて悩んでいました。ですが、自分がしたいこと、どうしても譲りたくないことに関しては悩まず、妥協せずいてほしいです。
また、就職活動中も社会人になってからも「休み」は重要です。休みがないと、モチベーションが保てないと思います。疲れたら休むこと、頑張りすぎないこと、余裕を持つことを忘れないでほしいです。
  • 前を読む